キャリアコーチング型転職サイトおすすめ3選

ポジウィルの無料カウンセリングを受ける前に確認したい3つの疑問

今の仕事での悩みやこれからのキャリアの悩みなどがあり、ポジウィルの「カウンセリングを受けてみようかな」と考えている人も多いと思います。

悩む男性

事前準備は必要?

悩む人

私の悩みで受けてもいいの?

しつこい勧誘される?

ポジウィルキャリアのカウンセリングを受ける前にこのような悩みがあるかと思います。

この記事ではこのような疑問を解消しながら実際の体験について紹介していきます。
最後まで見ていってください。

目次

ポジウィルキャリアの概要

ポジウィルキャリアについてはある程度調べている方も多いと思うのでさらっと紹介しておきます。詳しく知りたい方は下記の記事もチェックしてみて下さい。

ポジウィルキャリアは「キャリア」を中心に人生設計を一緒に考えてくれるサービスです。

 特徴・利用人気No1で知名度も高い
・「採用通過率1%」を突破したトレーナーが在籍
・業界のパイオニアでデータやノウハウ実績がある
・卒業生同士がコミュニティをもてる
 メインターゲット20代~40代
 プラン内容ゴール設計/自己分析/人生の軸/ギャップ分析/
キャリア戦略/転職活動支援・入社後サポート
 無料相談45分
 指導方法個別サポート
 返金対応申込後8日以内(入会金除く)

転職エージェントとよく間違えられやすいですが、大きく違う点は「転職を必ずさせる」というよりは「キャリアをどうしたいか?大きくいうと人生をどうしたいか?」を設計してそのサポートをするサービスになります。

転職エージェントキャリアコーチング
目的
転職させること
費用
企業からもらう
選択肢
転職以外の選択肢はない
(受かりやすい転職先を紹介)
目的
人生を設計
費用
個人からもらう
選択肢
転職以外の選択肢もある
(起業・副業・フリーランスなど)
転職エージェントとキャリアコーチングの違い

キャリアコーチングの中には求人を紹介するサービスもありますが、(マジキャリとか)どうしても求人を紹介した方がもらえる費用が大きいため、企業側に寄り添って話を進めてしまします。

しかしポジウィルはしっかりと「個人」にフォーカスしているので、信頼や実績も多い理由でもあります。

ポジウィルの場合は求人サイトの選定から一緒に考えることもしています。

ポジウィルキャリアを受ける前に気になる3つの疑問

いざ体験を受けてみようと思っていても受ける前に悩みについても出てくるかと思います。

よくある3つの疑問について解消できればと思います。

よくある疑問
  1. 事前準備は必要?
  2. 私の悩みで受けてもいいの?
  3. しつこい勧誘される?

事前準備は必要?

事前準備は少ししておいた方がいいです。

少しというのは基本的にはカウンセリングは相談ベースになるので、そこで色々と解消すればいいので、万全に準備はしなくても問題ないです。またカウンセリング前に情報を記載する案内がありますので、それを埋めることで準備はOKです。

ただ色々と質問されたり、話を聞いてくることがあるので、あまりにも漠然とした答えではなかなか話が進まないかと思います。そのため、2つだけ用意しておきましょう。

どういったキャリアに悩んでいるか?(人生の不安があるか?)
どういった期待をしているか?

メモ程度に残しておくと当日スムーズにやり取りができるため、おすすめです。

そもそも「漠然とした不安がある」という人もカウンセラーの方がしっかり話を聞いてくれる為、「まずは話を聞いてほしい」といった方も歓迎しているので気軽に相談してみて下さい。

私の悩みで受けてもいいの?

「キャリアを考えたことがなかったり」、「こんな悩みで相談していいのかな?」と感じる人もいますが、ポジウィルでは「人生」の相談にも乗ってくれるので、悩みがある方はどんな人も対象になります。

現在や未来だけでなく過去のことも深堀りしてくれるので意外な発見があるかもしれません。

しつこい勧誘はされる?

無料相談を受けるとしつこい勧誘が多い所もあります。ポジウィルではしつこい勧誘を受けることはありません。どちらかというと今は応募者が多いサービスのため、受ける意思がない人にしつこく時間をかける必要がないといった印象です。

もちろん一般的な電話での確認があったり、メールやLINEなどで色々と紹介はありますが、許容範囲かと思います。

無料相談を受けて「今すぐ受けたい」と感じなかった場合でもLINEなどで色々と紹介があるので好きなタイミングでまた相談できるきっかけになります。

よくある疑問のまとめ

・事前準備は必要?→やっておくと充実したカウンセリングになる
・私の悩みで受けてもいいの?→悩みがあればどんな人でもOK
・しつこい勧誘はされる?→しつこくない

ポジウィルキャリアの体験内容

ここからは実際に体験した感想について話していきます。

相談した内容

・今後のキャリアをどうしていけばいいか?

・自分に自信がない(アピールできるものがない)

・面接が苦手(緊張してしまう)

このような内容の相談をしました。

無料カウンセリング当日の流れ

ポジウィルの無料相談で日程を調整した後はZoomのURLがありそこから入室し、マンツーマンで45分のカウンセリングになります。

入室後はZoomのカメラはOFFになっているので、顔を見て話したほうがいいと思う人はONにしてみて下さい。(私の場合はONにしました)

STEP
自己紹介

カウンセラーと自分自身の自己紹介を簡単にします。

STEP
ポジウィルキャリアの説明

先ほど紹介した転職エージェントとの違いなども説明してくれます。

STEP
悩み相談

人生の悩みや仕事での悩みなどのヒアリングしてもらえます。実際に有料で使う内容を一部体験することができました。ほとんどの時間をここに使ってもらいました。

STEP
カウンセリングの感想や利用意思の確認

最後に利用意思などは聞かれますが、一旦保留することもできましたので、安心して受けれるカウンセリングになりました。

カウンセリングで感動したポイント

・フレームワークを使った有料の体験
現在や未来だけでなく、過去についても深堀りすることでトラウマ的なことが原因で今の行動に繋がっているということを知ることができました。

・自己分析もスキルという考え方
キャリアコーチングを受けると人生で悩むタイミングで何度も利用しないといけないサービスだと思っていましたが、一度スキルを習得し自己理解をクリアにすることで、後は自分自身でやっていけるスキルが身につくことが理解できました。

・転職は他社の求人サイトから一緒に選ぶ
キャリアコーチングをしながら結局転職をさせるのが目的かと思っていましたが、求人紹介自体をおこなっていないので、求人サイトの選定から一緒におこなってもらうほど、伴走する体制があることを聞けました。

キャリアコーチングというからには何かコーチングを何度も受けるのかと思っていましたが、「自己理解をクリアにし、自己分析のスキルを身につけること」ができれば後は自分で自立することができるので一回受ければいいんだということが意外でした。

担当者の方も「自転車の乗り方を覚えれば大人になってもできる」みたいなイメージで話されていました。

もちろん1回受けて終わりということだけではないので、人生の重要な選択肢が出てきた時にはもう一度利用することもできます。

またこういった内容は求めていない人もいると思うので、「その人の希望する事」にスポットをあててキャリアコーチングを進めてくれます。

ポジウィルの無料体験を受けるべき人

キャリアや人生に悩んでいる人はポジウィルの無料体験を受けてみることをおすすめします。

ポジウィルを受けるべき人

・今のキャリアや将来のキャリアに悩んでいる人
・転職しようか悩んでいる人
・自分の人生に悩んでいる人
・ネガティブな感情に引っ張れれやすい人

ポジウィルの無料体験を受けなくてもいい人

キャリアに満足している人は今のキャリアを磨くことに集中しましょう。

ポジウィルを受けなくてもいい人

・自信家の人
・起業している人や専門性の高い職種で満足している人
・自分で問題を解決できる人
・自分自身を客観的に見れる人

例えばストレングスファインダーや自己分析の本など、自分自身で解決できる人は必要ではないかと思います。

ただこのページを見ているということは何かしら疑問を持って見ている段階だと思います。

またどんな人も客観的に自分を見るということは難しいです。そのため一度無料カウンセリングを受けてみてもいいかと思います。

カウンセリングの担当者もなんでも話してくださいと仰って頂いていたのでどんな悩みも受け止めてくれるはずです。

また有料級の体験をすることで、新たな発見にもつながるので、今無料でやっている内に受けないと損かもしれません。

今後は需要も多く今の段階でも予約が取りづらいことが多いです。

ゴールデンウィーク後は混み合いますので、気になる方は早めに予約しておきましょう!

まとめ

ポジウィルキャリアの無料体験について紹介しました。

無料相談を受ける前に気になる部分について解消できたと思います。

まずは相談してみないとわからないことが多いので登録まで一気に進めてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次